So-net無料ブログ作成
検索選択

お稽古続行 [現在のお稽古・バレエ]

突然ですが、悪性の腫瘍の宿主になってしまいました。

手術を2度ほど受けましたが、身体のなかに細胞レベルで残ってます。

ということで、抗がん剤治療です。

よくある副作用で、脱毛がやってきます。

抗がん剤スタートの「念のため」の入院のときに、ナースさんにバレエは続けていいのか尋ねてみました。

答えは、無理しない程度でぜひ続けるべき!でした。

抗がん剤の副作用で白血球や血小板の数が減るので、流血したり内出血の可能性がある激しいスポーツはダメだけど、バレエは比較的リスクの低いスポーツだし、気分転換と体力維持にいいとのこと。

手術の少し前からお稽古を休んで、すでに数ヶ月となっていた私、いろいろ考えたあげく、先生にメールで、もとのクラスに復帰したいと希望を伝えました。

本当なら、初心者クラスに行くべきかな?と思ったのですが、脱毛がきたときに、やはり長年同じクラスで見知った人たちと一緒がいいーワガママですけれど、先生も許してくださって、復帰しました。

仕事関連の人にアカウントがバレているほかのSNSには書けないから、ここにこっそり報告です。

病気がわかって以降、いくつか闘病ブログの記事も目にしました。

本当に「人それぞれ」のことが多かったのも事実ですが、自分に起きるたいていのことは、だいたい誰かが近い経験をしているのもまた事実。

ここに記すことで「事例」の1つを提供できるなら…とも思いますが、仕事ペースは超スローダウンしているし、症例の多くない腫瘍にあたってしまったゆえに予測できないことも多く、また、治療で得られる時間の分、やりたいこともやらなくてはいけないこともいろいろあり…また更新、間遠になるかもしれません(とかいっていて、すぐに書くかも?言葉にすると考えがまとまるからという、あくまでも自分のための行動として)。

とにかく、お稽古続行です。

もともとダメダメの腹筋がもっとダメになっているので、しょっちゅうふらふらしてますけど、一応はフルメニュー参加まで体力は戻ってきました。

受け入れてくれた先生と同じクラスの皆に感謝です。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。