So-net無料ブログ作成
検索選択

踊りおさめ [現在のお稽古・バレエ]

とにかく、12月はお稽古に行けない!という事態頻発しました。
ポアントのお稽古には行けたから、何とか隔週では踊っていたのですが、ここまで、頑なに週1以上をキープしてきたので、間あき過ぎ!の感が。
結局、年内最後のお稽古にも出られず、年末年始に突入したので、久しぶりのオープンクラスに行きました。
確か、震災後のレッスン再開前に行って以来?
すごい混雑!でした。
そこのスタジオの年内最終日で、私のように普段は夜のクラスの人も仕事納めが前日だったり、夜のクラスが休講だったり、子ども冬休みだったり。
私は、そこのスタジオには都度払いで参加しますが、期限のあるチケット利用の人もいて、年内最終日=チケット期限だった人もいたようです。
久々過ぎて、フォンデュ1つでグラグラしてました。
フロアで寝そべるのは無理という混雑ぶりで、今回「伝授」されたのは、座ってできる腹筋&内転筋トレーニングです。
すごく効くので、オススメです。
やることはシンプルです。
5番ルルベ(あるいはポアントで立った状態)から6回パッセして、シャンジュマンで足をかえる…を足を投げ出して座った状態でやるだけ。
ポイントは上半身で両手はアンオーで、上体まっすぐをキープ!なのです。
家で壁に背中を沿わせて、絶対に背中が後ろに行かないようにして、やってごらんと言われて、やってみたら…スタジオでやったときより難しいです。
余裕あれば、シャンジュマンのときに、足を少し床から浮かしてみてください。
かなりきついです。
内もも、内転筋がどこなのか、自覚できるのではないかと思います。

基礎クラスで、私のようなオタオタしているオバサンも、ちょっと見で初心者とわかる人も、この人、本来は違うクラスの人だなってうまい人も、しっかり動いた90分プラスアルファでした。
グリッサード、アサンブレを区切ってゆっくりやるから、グリッサードの終わりの5番をしっかり見せるとか、3連続パドブレでも、いったん5番におりてからクペになるとか、勢いでできないお稽古でした。
アサンブレ、嫌いだから、いつも勢いでごまかしているのが、見えまくりでした。

小さなジャンプで上がりきれなくなる…動いてないと身体重い&疲れる…体力低下も自覚しつつ。

とにかく、踊り納めでした。

年明けは何とか週1以上キープに戻したいなと思います。
年度末となりますから、厳しいとは思いますが。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。