So-net無料ブログ作成
検索選択

うっかり [現在のお稽古・バレエ]

ちょっとした違和感―実は何度か経験している足首の痛みです。
1度、お医者さんにもみてもらいましたが、異常はなく、ひねったとか炎症とかでもなく、忘れた頃にやってくる違和感です。
不調の足は、そのときによって違います。
要は…重たいんだろうなぁ…片足で支えるには、この身体。
ということで、こういうときには無理はしない。
片足あげて軸足が痛かったら、すぐにおろします。
大丈夫っぽいと思ってポアントクラスに参加したら…やっぱり少し不調。
とりあえずバーはやってセンターでは片足で立つのはやめておこう―途中までは冷静にアテールで参加していました。
が…
ついうっかりピケターン(片足での回転もの)まわっちゃった…
そのとき平気だったのに、たまたま翌日に参加したバレエシューズのお稽古で、ダメだ、痛い…。
サポーターして極力片足にならないように、できれば跳ばずに…でも、うっかりアサンブレ跳んでしまいました。
踏み切りが逆の足で着地は両足で何とかセーフ。
グランワルツではアドレナリンが出ることがあると先生も言っていましたが、冷静にセーブするのは、なかなかに難しいものです。
お稽古そのものを休むと、次のときがコワいので、無理のない参加のしかたを覚えなくては。
一応、不調で動きを止めるときには、きっぱりと止めるようにはしています。
先生が見て、技術的にできなくてなのか、はっきりどこかがおかしくて、なのか、わかったほうがいいと思って。
人数の多いオープンは別として、故障は先生に伝えている人もいます。
先生もセンター途中から人数に数えない(グループ分けの関係)など、気をつけてくださっているみたいです。
今回は私も足痛いので逆はパスです、と自己申告。
うっかりを繰り返す前に、自分を止めます。
趣味のバレエに無理は禁物。
ケガをしたら仕事にも影響しますからね。
サポーターやテーピングで大丈夫な程度までで、治すようにしたいものです。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

ブルーベア

はじめまして。
足首、整体とか行ってみてもらってはどうでしょう?
意外とずれてたりするかもしれませんよ。
そういうのって、整形外科ではわからない(言ってくれない?)から。
私も趣味でバレエやってます。
お互いがんばりましょうね♪
by ブルーベア (2007-06-07 12:52) 

しょう

ブルーベアさん、はじめまして。
数日ネット落ちしていたら、放置状態になってしまって、スミマセン。

「忘れた頃」というのがやっかいで、ホントに忘れてしまうんです(苦笑)。
でも、そうかぁ、整体かぁ…。考えてみます。

スポーツニュースでいう「違和感」ってものが、少しだけわかるようになった気がしています。
激痛でも鈍痛でもない、本当に「違和感」としかいいようのない不安な状態―動けるんだけれど、動かすと次がコワイぞ、みたいな。

バレエ、がんばりましょうね。
大人バレエは、続けることにも意義があるはず。
無理しないけど努力しつつ、続けていきましょうね。
by しょう (2007-06-11 18:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。